[PR]

 スペイン・カタルーニャ州の独立をめぐる非公式な住民投票について、中央政府のラホイ首相は12日、「独立派の大きな失敗だった」と語った。参加者が少ないと指摘し、投票は「うわべだけで、政治的なプロパガンダだ」と批判した。

 AFP通信などが伝えた。9日の投票後に州政府は8割が独立に賛成したと発表したが…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも