[PR]

 文芸賞(河出書房新社主催)は、山田詠美、綿矢りさら個性豊かな作家をデビューさせてきた新人賞だ。今年は対照的な2作に贈られた。悪意と性が織りなす心中物語、李龍徳(イヨンドク)(37)の「死にたくなったら電話して」と、生き物への愛と希望を感じさせる金子薫(24)の「アルタッドに捧ぐ」。本は21日、各千…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも