[PR]

 (1989年)

 修学旅行生の一団に交じり、吉野ケ里歴史公園(佐賀県神埼市、吉野ケ里町)の高さ12メートルの物見櫓(ものみやぐら)を上る。弥生後期の国内最大規模の環濠(かんごう)集落跡「吉野ケ里遺跡」を整備した公園は、九州の米どころ筑紫平野にあり、周囲をめぐらせた濠(ほり)と木の柵の向こうに収穫…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも