[PR]

 お隣の面で連載中の「三四郎」と、今年のノーベル物理学賞を受賞する青色発光ダイオード(LED)の研究には、100年の時を超えて深いつながりがあるらしい。

 青色LEDは、窒化ガリウムの結晶をいかにうまく作るかが勝負だった。この結晶研究の分野のパイオニアが、上京した三四郎が訪ねる野々宮君のモデルで、夏…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも