[PR]

 60歳以上の人の小説を対象にした「晩成文学賞」(平凡社主催)が創設され、第1回の受賞は長崎県佐世保市の編み物講師、小森京子さん(65)の「浜辺の晩餐(ばんさん)」に決まった。賞金10万円。佳作には大山舞子さん(80)「風の賦人(うたびと)」、三島麻緒さん(65)「黒犬(こっけん)先生伝」、大森レイ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも