[PR]

 表現者は「代表作」で語られることが多い。丸木俊の場合はもちろん、夫の位里と手がけた「原爆の図」になる。

 でも戦前の1940年には失恋の末に、パラオ諸島など日本統治下の「南洋群島」に滞在。島々の人々や風俗を、憧れのゴーギャンさながらに色鮮やかに描いている。

 なのに、踊りの練習場を描いたこの絵では…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも