[PR]

 国連安全保障理事会は28日、内戦が続くシリア情勢についての会合をニューヨークの国連本部で開いた。国連のエイモス事務次長(人道問題担当)の代理人は、過激派組織「イスラム国」が実効支配する2地域に人道支援を届けることができない、とする状況を理事国に報告した。

 報告によると、国連機関は昨年12月、「イ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも