[PR]

 遺産相続について、法務省は29日、正式に結婚をした配偶者の相続を手厚くするための民法改正を検討するよう法制審議会に諮問すると明らかにした。同省の有識者会議が同日までに、「見直しが必要」とする報告書をまとめた。

 遺産相続をめぐっては、最高裁が一昨年、婚外子(結婚していない男女間の子)の相続分を「婚…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも