[PR]

 安倍晋三首相は29日の衆院予算委員会で、慰安婦問題について「国際社会では、決してつつましくしていることによって評価されることはない。主張すべき点はしっかりと主張していくべきだ」と答弁した。自民党の稲田朋美政調会長が「朝日新聞が虚偽と認めた吉田(清治氏の)証言がある」として、「日本に対する名誉毀損(…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも