[PR]

 錦織圭は男子シングルス準々決勝で昨年優勝のスタン・ワウリンカ(スイス)に敗れ、日本男子として83年ぶりの全豪4強はならなかった。だが、課題だったサーブに手応えをつかんだ大会になった。

 このオフ、重点的に強化したのもサーブだった。マイケル・チャンコーチの指導の下、グリップの握り方から見直した。「去…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも