[PR]

 三菱自動車は29日、フィリピンの新工場で生産を始めたと発表した。多人数乗りの多目的車「アドベンチャー」などをつくる。生産能力は年5万台で、将来的には10万台への引き上げをめざす。2012年に閉鎖した米フォード・モーターの跡地を買い取り、投資額を抑えた。

こんなニュースも