[PR]

 春闘を先導する自動車や電機大手の労組は、今春闘で6千円のベースアップ(ベア)を求めることで多くの足並みがそろいそうだ。賃上げ率は2%前後で、今年度の消費者物価の上昇幅(日銀の見通しで2・9%)には及ばない。だが、昨年の獲得額を大幅に上回り、2000年以降で最高の要求額だ。

 トヨタ自動車労働組合は…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも