[PR]

 2014年の全国の有効求人倍率は、バブル期の影響があった1991年以来、23年ぶりの高水準になった。ところが、賃金は同じく23年ぶりの高い伸びとなった物価の上昇に追いつかず、家計の支出は昨年4月の消費税の増税以降、減少が続く。賃上げが広がるかどうかが、今後の消費回復のカギとなりそうだ。

 ■求人…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも