[PR]

 9年間を通したカリキュラムで学ぶ「小中一貫校」の子どもは、普通の学校の子より満足感や自信は低く、イライラや疲れやすさは高い――。そんな調査結果が明らかになった。文部科学省は一貫校の法制化を目指しているが、議論を呼びそうだ。

 調べたのは、和光大現代人間学部の高坂康雅准教授(青年心理学)らのグルー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも