[PR]

 ポルトガルから中国に返還されて15年。カジノ産業の発展で急成長したマカオが曲がり角を迎えている。中国で進む「反腐敗」路線の影響で、伸び続けてきたカジノ収入が昨年、初めて減少に転じた。「カジノ依存」から脱却できるのか。市民の間では政治への不満もくすぶり始めている。

 「腐敗官僚がどんどん捕まり、V…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも