[PR]

 厚生労働省の検討会は25日、10月に始まる「医療事故調査制度」の運用方針のとりまとめ案を審議したが、意見を集約できなかった。病院による事故調査(院内調査)報告書の取り扱いをめぐって、遺族側の委員と医療側の一部の委員の意見が対立し紛糾した。今後、調整してまとめる。

 制度は「予期せぬ死亡事故」があっ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも