[PR]

 長引く原発事故の対応で福島では復興が見通せない。岩手や宮城では一部に明るい兆しが見えるが、資材の高騰や職員不足が今も続く。産業の衰退や人口減に直面する被災3県の苦悩ぶりが、42市町村への首長アンケートで浮かびあがった。

 ■商工業なお人手不足 首都圏の求人増響く

 被災3県の市町村長42人に、「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも