[PR]

 〈2〉被曝

 東京電力福島第一原発事故によって、被曝(ひばく)と向き合う暮らしが続く。福島で子育てをしている母親や、遠方へ避難している母親は、いま、どんな思いでいるのだろうか。

 原発から約40~50キロにある福島県川俣町。山あいの民家が、幼児と母親を支援するNPO法人「コミュニティちゃばたけ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも