(いま伝えたい 「千人の声」2015)支援・復興、8割が格差実感 被災者アンケート

有料記事

[PR]

 東日本大震災の岩手、宮城、福島の被災者約千人を対象にした朝日新聞のアンケートで、8割近い人が復興や支援に「格差」を感じていることがわかった。この4年で住まいを再建した人がいる一方で、なお仮住まいの人が6割に上り、明暗が分かれつつある。

 

 ■住宅再建「資金ある人だけ」

 被災者間で、復興や支援に…

この記事は有料記事です。残り2559文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!