[PR]

 沖縄にある米軍普天間飛行場の移設先とされる、名護市辺野古の沿岸部で12日、海底ボーリング調査が再開された。海上作業を阻もうと、立ち入り禁止区域にカヌーで入る抗議を続けてきた反対派の中に芥川賞作家の目取真俊さんがいる。どんな思いで抗議を続けるのか。サンゴ礁の海で深まる対立の先行きをどう見るか。現地で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら