[PR]

 国際的な防災協力について議論する第3回国連防災世界会議が14日、仙台市で開幕した。約20カ国の首脳級を始めとして約170カ国が参加する国際会議だ。安倍政権は東日本大震災の被災地の復興をアピールするほか、途上国への防災支援を通じて日本の存在感拡大も狙う。一方、NGOは原発事故に遭った福島の現状を伝え…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも