[PR]

 作家の三島由紀夫(1925~70)が、1964年の東京五輪を取材した際のノート1冊が見つかった。「決定版三島由紀夫全集」(新潮社刊)には未収録で、関係者以外には存在も知られていなかった。身体表現への情熱とともに、三島作品の華麗な文体や思想からは意外なほど「丹念な記録者」に徹していた様子がうかがわれ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも