[PR]

 オピニオン面を4月1日から「オピニオン&フォーラム面」に拡充します。

 日曜と月曜には、広くみなさんとともに考え、新しいニュースを探るフォーラム面が誕生します。

 日曜フォーラム面は、一つのテーマを何週間かにわたって議論していきます。最初のテーマは「格差」です。朝日新聞デジタルのフォーラムページ(http://t.asahi.com/forum別ウインドウで開きます)などで、みなさんの意見を募集中です。

 月曜フォーラム面は、原則、1回ごとにテーマを設定し、様々な手法で課題を掘り下げます。

 火曜から土曜の紙面では、新しいコラムやコーナーが次々と始まります。フランスの経済学者トマ・ピケティさんに続き、保守派の論客で知られる佐伯啓思さんのコラム「異論のススメ」を毎月第1金曜に掲載します。

 「声」欄も充実し、活発に議論されたテーマについて関連する投書をまとめたコーナーを設けます。朝日新聞記事への厳しい批判を含め、読者の意見を紹介する「お客様オフィスから」や「ニュース意見箱」、ネットに詳しい記者による「ネット点描」も始まります。校閲や世論調査の担当者が書く欄もつくります。

こんなニュースも