[PR]

 2030年の再生可能エネルギーの割合について、経済産業省は「20%台前半」という低めの目標を設定しそうだ。経済を重視し、電気料金の値上がりを避けたい気持ちが働く。再生エネ拡大に前向きな環境省や公明党などとの調整はこれからで、難航する可能性はある。▼1面参照

 ■電気料金抑制、産業界に配慮

 7日…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも