[PR]

 政府が行う特定秘密の指定や解除が適切かどうかをチェックする「内閣保全監視委員会」(委員長・上川陽子法相)が24日、第2回会合を開き、政府機関の秘密指定の実施状況に関する報告案をまとめた。報告をもとに、安倍晋三首相は5月下旬にも特定秘密保護法の運用状況を国会で公表する。

 上川法相は会合で、「国民に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも