[PR]

 6月7日のトルコ総選挙を前に、エルドアン大統領が、大統領の中立を定める憲法に違反していると批判されている。与党・公正発展党(AKP)への投票呼びかけと受けとれる発言を繰り返しているためだ。悲願とする大統領の権限強化に向け、AKPが国会の定数550のうち330議席を確保して憲法改正の国民投票を実施で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも