[PR]

 平安末期の源平の藤戸合戦を題材にした能を現代語で描いた劇「藤戸」(上演台本李麗仙〈りれいせん〉、演出笠井賢一)が21日から、東京都港区の銕仙会(てっせんかい)能楽研修所で上演される。唐十郎主宰の劇団で活躍した「アングラの女王」李が、戦の捨て石となり、武将に殺された漁師の老母の役を熱演する。

 源氏…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも