[PR]

 プロポーズで「僕の名字になって」。あっさり「OK!」とは言えなくて。姓を巡る、割り切れない話。

 ◆case1 夫の姓いまだ違和感 大阪府のパート(35)

 結婚4年目。夫の姓になりいまだに違和感があります。自分が消えていく感覚です。夫(長男)の家系に入ったかのように、夫の親と同じ墓に入ることを…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも