[PR]

 福島県南相馬市の2013年産米の一部が放射性物質に汚染された問題で、農林水産省は26日、地元農家らに調査結果を説明した。当初指摘していた東京電力福島第一原発のがれき撤去作業で飛散した物質の可能性も含め、汚染源は「特定には至らなかった」と結論づけた。農水省はイネの葉に付いた粒子と、原発建屋を含む環境…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも