[PR]

 小さな出版社が手を結び、取次会社が配本先や冊数を決める従来の流通の仕組みに頼らない方法で書店に本を届けている。書店が売りたい本を渡し、本の文化を守っていこう――。そんな試みに大手書店も注目する。

 東京都中央区の出版社「トランスビュー」。26日夜、いろいろな出版社から駆けつけた10人と一緒に、同…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも