[PR]

 来年4月に「国際教養学部」を設置し、グローバルな視点で、理系・文系の仕切りをなくした文理混合型の教育を進める。例えば、組み換えDNAの仕組みや遺伝子とたんぱく質の関係など、いまや教養の一つだ。理系の先生方から新しい知識を学ぶため、最先端の基礎教養が身につくので、学生は理系の大学院への進学も可能だ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも