[PR]

 昨年3月の台湾「ひまわり学生運動」から1年がたったころ、立法院(国会)占拠で一躍有名になった学生リーダー、林飛帆(27)に台北駅近くの喫茶店で会った。

 台湾大学大学院生の林は休学し、故郷の南部・台南で兵役の代わりとなる社会福祉労働に就いている。休みのこの日は集会に参加するため台北に来ていたが、運…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも