[PR]

 沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)の県内移設への反対を訴え米国行脚中の翁長雄志・同県知事の同行団が、米ワシントンで連邦議員らにロビー活動を強めている。沖縄の自治体首長や県議、経済人らで、米国の世論喚起につなげたい考え。知事とは別行動で、議員本人や代理、計30人以上に会う予定だ。

 同行団は約20…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも