[PR]

 「俺は安倍寛(かん)の息子だ」。1958年の衆院選に初出馬した晋太郎。「岸首相の娘婿」と会合で紹介されるとこうつぶやくのを、後援会幹部だった江原清(85)は今も覚えている。

 晋太郎は父・安倍寛に強い誇りを持ち続けた。

 24年に晋太郎が生まれてまもなく、寛は妻静子と離婚し、山口県の旧油谷(ゆや)…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも