[PR]

 防衛省の「背広組」(文官)と「制服組」(自衛官)のあり方を変える改正防衛省設置法が10日、参院本会議で成立した。文官が自衛官より優位になって防衛相を支える条文を撤廃し、対等な関係となる。野党の一部はシビリアンコントロール(文民統制)を危うくするとして反対した。

 背広組を制服組より優位とする仕組…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも