[PR]

 初めての純文学小説「火花」が芥川賞の候補に挙がっているお笑い芸人の又吉直樹さんが、俳人の堀本裕樹さんと俳句の世界を探究した「芸人と俳人」(集英社)が出版された。初心者の又吉さんが堀本さんに弟子入りし、俳句の面白さに目覚めていく様子が対談形式で描かれている。

 又吉さんは「最初は俳句が怖かった」と語…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも