[PR]

 1938(昭和13)年の、今と少し似た話。日中戦争が泥沼化するなか、近衛文麿内閣が国家総動員法案を上程した。

 国民の基本権、帝国議会の権限をも有名無実になしうる法案に対し、軍部の重圧の下ですでに全く無気力に陥っていた当時の議会でさえ、さすがに議論は起こった。

 そのとき元老・西園寺公望は、秘書原…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも