[PR]

 安倍政権が、衆院の特別委員会で安全保障関連法案の採決を強行した。

 安倍首相にとっては、米議会で約束した法整備の「夏までの成就」に近づいたことになる。

 だが、ここに至ってもなお、法案に対する国民の納得は広がっていない。

 それはそうだろう。審議を重ねれば重ねるほど法案の矛盾があらわになり、疑問が…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも