[PR]

 都道府県単位の選挙区を統合する合区(ごうく)などで、参院の議席を「10増10減」する選挙制度改革が来年夏の参院選から導入されることが確実になった。自民党と野党4党は23日に公職選挙法改正案を参院に提出。24日にも可決後、衆院に送られ、週明けにも成立する見通しだ。最高裁から「違憲状態」とされた一票の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも