[PR]

 戦後70年の安倍首相談話が内外の注目を集める中、日本を代表する国際法学者、歴史家、国際政治学者ら74人が、侵略や植民地支配を反省した過去の首相談話を継承するよう求める共同声明を出した。戦後70年を迎え、今なお歴史認識が争点となるのはなぜか。発起人を務めた3氏に聞いた。(司会は編集委員・三浦俊章)

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも