[PR]

 ◇カジュアル読書

 京都を舞台に百人一首の古書の不思議をひもとく和風ファンタジー『下京区花屋梅小路上ル 京極荘と百匹のうた猫』(由似文〈ゆにもん〉著、メディアワークス文庫、616円)。若い人が親しんでいる「ライト文芸」で古典文学に触れるきっかけにしてほしい。31文字の和歌に「昔の人はこんな思いを…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも