[PR]

 米国務省が27日に公表する世界の人身売買対策に関する報告書で、TPP交渉国のマレーシアを、昨年の最低ランクから今年は格上げする公算が大きくなっている。TPPの早期妥結に向けた「障害」を取りのぞくねらいがあるとの見方もある。

 6月に成立した貿易促進権限(TPA)法には、人身売買を黙認している国との…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも