[PR]

 オートバイの鈴鹿8時間耐久レースは25日、三重・鈴鹿サーキット(1周5・821キロ)で公式予選があり、ヤマハ・ファクトリーRTが史上最速の2分6秒000でポールポジション(PP)を獲得した。チームグリーン(カワサキ)が2番手、モトGP元世界王者のケーシー・ストーナーを擁するMuSASHi RTハル…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも