[PR]

 第5日は横浜市のみなとみらい21地区で行われ、女子の西堀健実、溝江明香組は、ベスト8進出をかけた2回戦で、今夏の世界選手権優勝ペアのアガタ・ベドナルチュク、バルバラ・セイシャス組(ブラジル)に0―2(12―21、12―21)で敗れ、9位に終わった。

こんなニュースも