[PR]

 中国の株式市場は28日、代表的な指数の上海総合株価指数が、前日比1・68%低い3663・00ポイントで取引を終えた。前日に8年5カ月ぶりとなる8・48%の下落率を記録したのに続く値下がりで、投資家の動揺が強まる懸念もある。

 28日の上海市場は一時、5%超下がる場面もあったが、その後はやや反発。深…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも