[PR]

 来夏の参院選から適用される改正公職選挙法が成立した。「10増10減」で鳥取、島根の両県、徳島と高知の両県がそれぞれ「合区」され、定数を半減。合区の対象にはならなかったが、宮城、新潟、長野の3県も定数が半分になる。国とのパイプが細くなる――。これらの地域では戸惑いと不安が広がる。▼1面参照

 合区の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも