[PR]

 最多出場記録保持者だった野村克也への思いを、谷繁はこう語る。「いつか認めさせる、というよりも、とにかく勝ってやろうと思っていた」。野村がヤクルト、阪神の監督だった1990年から2001年の間、谷繁は横浜(現DeNA)の捕手として相対した。

 特に野村がヤクルトを指揮していた90~98年、何かと比較…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも