[PR]

 厚生労働省の小委員会が28日、2015年度の最低賃金引き上げ額(目安)の最終協議に入った。いまの最低賃金の水準では、全国で最も高い東京でも暮らすのが苦しい状況だ。昨年実績の16円増から、さらにどれだけ上積みされるかが焦点となる。

 ■時給最高の東京でも生活苦

 労使代表や大学教授らによる協議は…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも