[PR]

 東京電力福島第一原発1号機の原子炉建屋を覆うカバーの屋根パネルを取り外す作業が28日始まった。建屋上部のがれきを撤去し、使用済み燃料プールに残った核燃料を取り出すための数年がかりの工程の入り口にあたる。東電は放射性物質が飛散しないように慎重に作業を進める考えだ。

 同日朝、6枚ある屋根パネルのうち…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも