[PR]

 ミナモザ「彼らの敵」は、緻密(ちみつ)な台本と効果的な構成、そして何よりも役者の熱演によって、最近の演劇には珍しく、観客に或(あ)る「問題」について深く考えさせることに成功している。

 坂本(西尾友樹)は週刊誌のカメラマン、いわゆるパパラッチである。彼は大学生の時に、友人2人とパキスタンのインダス…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも